« シモキタのゴミめ! | トップページ | 錯覚 »

2005.10.24

のろという店

今日はLoveComeClubPartyの打ち合わせをしに”のろ”へ。

詳細はラヴカムブログで。

この”のろ”は故高田渡さんが愛したお店。マスターの加藤さんは高田渡さんと大親友だった。

お店は来年で30周年!!

一つの事を30年続けるってスゴイ。

オープンの年に生まれた人間が30歳になってる。

今でものろには吉祥寺を愛してやまない人達が毎日集まる。

大事なのは迎合?頑固?妥協?諦め?挑戦?継続?と思った矢先、加藤さんが座右の銘を教えてくれた。

「変化しない為には、変化し続ける事」

|

« シモキタのゴミめ! | トップページ | 錯覚 »

コメント

熱いな!

投稿: pori | 2005.10.26 02:51

To:pori
熱い。それも相当に。
熱く生きて燃え尽きたいっすね、お互い。

投稿: 亮太 | 2005.10.26 16:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103435/6567399

この記事へのトラックバック一覧です: のろという店:

« シモキタのゴミめ! | トップページ | 錯覚 »