« 明けましておめでとうございます | トップページ | 表参道ミュージアム »

2007.01.11

自信が与えるもの

映画「BLOCK PARTY」を観た。

詳しいお話はHPを見て頂きたいのだが、

とにかくJill Scottがとてもとても可愛くて、とてもとてもライヴがカッコよかった!

ドキュメンタリー映画なんだけど、バックステージで次の出番を待つJillが写る。

モニターには今ライヴをしてるErykah Badu。

ニコニコしながらモニターを観て「あたし、Erykah大好き!」とJill。

そんなJillにインタビュアーが「Erykahの次だと緊張しませんか?」と質問。

Jillはニコニコしながら「あなた、あたしのライヴ観るの初めて?」

カッコイイーーーーー!

その後のライヴシーン

チョーーーーーーカッコイイーーーー!

あの決め台詞からは全く嫌味や感じの悪さは感じられなかった。

そこには確固たる自信に満ちた、気持ちの良ささえ感じられた。

そして納得せざるを得ないあのライヴ。

元々は高校教師だったJill。

彼女は実力であそこに立ってるんだなぁと実感。

過信はいけない。

でも実力を伴った自信は、人間に影響力を持つんだ。

僕もいつかきっと。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 表参道ミュージアム »

コメント

私はこういうドキュメントもの、大好きです。
説得力ありますもんね。
きっと背中を押されるんだろうな~。

でも神奈川で一番近いところはもう公開終了してました~!!!
今はDVDで手軽に観ることが出来るけど、できれば映画館で観たかった。残念!!


投稿: shino | 2007.01.12 08:02

To:shinoさん
これは映画館でいい音響の中で観るのがいいと思われます。
でもDVDでヘッドホンで観てもいいと思われます。
背中、押されますよー!

投稿: 亮太 | 2007.01.15 02:20

渋谷のさちです^^ どぅもですw その作品は知りませんでしたがミシェルゴンドリー監督の作品はおもしろいのが多いですね♪今度見てみます。私はりょうた兄の歌声でやさしい気持ちになれました。また吉祥寺いきますね~☆

投稿: 39 | 2007.01.21 20:06

To:さちさま
書き込みありがとうございますー。
ミシェル・ゴンドリーはPVなんかも作ってて、White StripesのPVなんか印象深いですね。
唄声褒めていただいて嬉しいです。
また是非吉祥寺来てくださいね。

投稿: 亮太 | 2007.01.26 01:13

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103435/13447133

この記事へのトラックバック一覧です: 自信が与えるもの:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 表参道ミュージアム »