« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.29

選挙

皆さんは行ったかな、今日の選挙。
最近の投票率の低さには本当に驚く。
中学校で習ったと思うけど、20歳になると誰もが投票出来る様な最近の制度になるまでには本当に大変な歴史を辿って来た。
昔は一定の金額の税金を納めてる人だったり、男性だけだったりと差別や利権に満ちたものだった。
今は当たり前の選挙権を当たり前に思いすぎる気がする。
自分の生きる場所、国や地域の今後を自分自身が責任もってビジョンとして持って、それに近いものを持った人や政党に投票するって言う事は当然だと思うんだが・・・。
もちろん、汚職にまみれた昨今の政界などを見ると投票したいどころか興味すら失ってしまうのもわかる。
だけど、今再び戦争に加担する匂いがプンプンする情勢が気になってしょうがない。
無理に記入しろ!とは言わない。だけど”誰に投票していいかわからない!”と言うならば無記名でもかまわないと思う。
一番怖いのは”無関心”だから。

| | トラックバック (0)

2007.07.23

携帯バナナ

携帯食料と言えば、カロリーメイト?ウィダーインゼリー?

いえいえ!

僕は、バナナです!

小さい時から大好きなバナナ。

生まれながらにして「食べて!」、みたいなそのフォルム。

美味しさ、栄養、全て素晴らしい。

でもね、携帯するの、意外と大変なのです。

そして満を持して出ました!

バナナケース!!

愛用してます。

Dsc05532卵や果物ばかりかと思いきや・・・

Dsc05533キャー、ステキ!

職場にも、学校にも、ハイキングにも、リハーサルのお供にも、是非どうぞ。

あ、そうそう。

バナナについてはバナナ大学のHPを是非どうぞ

続きを読む "携帯バナナ"

| | トラックバック (0)

2007.07.19

怪我

Kバレエカンパニーの公演”DON QUIXOTE(ドン・キホーテ)”を観に新国立劇場へ。

久しぶりのオペラ劇場。そして生オーケストラで観るバレエ。そして華やかな作品である”DON QUIXOTE”。

素晴らしかったなぁ。

こうやって改めてバレエを観ると、ちゃんと要所要所で鳥肌が立つように、曲も踊りも演出も練り上げられてるんだという事を実感する。

ただ、本当はプリンシパルダンサーの橋本直樹くんがこの日にメインキャストを務める予定だったのです。が・・・

続きを読む "怪我"

| | トラックバック (0)

2007.07.18

NATURE*PROGRAM

Dsc08596

井の頭恩寵公園NATURE*PROGRAMに声をかけて頂き、打ち合わせに。

続きを読む "NATURE*PROGRAM"

| | トラックバック (0)

お知らせ

お知らせ
次回の記事よりしばらくの間、コメント欄をオヤスミさせて頂きます。
これまで沢山の方々からコメントを頂き、その言葉で励まされ、勇気をもらって僕は唄い続けています。ありがとうございます!
これからも僕の日々、唄はどんどんUPしていきますのでチェックして下さいね!HPも是非見てみてくださいませ!
これからもどうぞよろしく!では!
登坂亮太

| | トラックバック (0)

2007.07.17

夜明け

夜明け
夜が明けていく。
昨日の事がまるで夢だったかのように。
そこには新しい1日が待っているように、この一週間で感じた事、行動した事、それに対する夜明けが待ってるかのようだ。

BANKBANDとして、Mr.Childrenのコーラスとして、幸せで長い1日があっと言う間に過ぎた。
そのなかでも今回印象的だったのは、2日目の午後にキャンプが出来なくなった人達のトコロで唄った唄かも知れない。

降り続く雨と近づく台風の中で、沢山の人達が3日目の開催を信じてた。
僕はその人達の前で唄った。
ある人は笑顔で、ある人は泣いていて。正直僕は泣くのを耐えて唄った。
「あ、僕と同じ気持ちの人がここにも、こんなにいたんだ・・・」

”ありがとう”って言われたケド、それは僕が言いたい言葉だった。
その翌朝の夜明けには雨がぱらついてたけど、奇跡的なライヴが行われる事になる。

この夜明けの景色には色々な意味が込められてる気がする。
ap bank fesの、eco-resoの、音楽の、そして僕自身の・・・。
沢山の人と出会い、触れ合い、多くを学んだこの3日間を僕は忘れない。

期間中、このブログを見てくれた方、励ましを書き込んでくれた方、共鳴してくれた方、本当にありがとうございました!

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2007.07.16

後20分

後20分
いよいよ。
テンション、アガッてます。
想いがつま恋に響きますように。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007.07.15

許し

許し
この空は、“唄ってもいいよ”って僕に言ってる気がする。
“一日だけ時間をあげるから伝えてきなさい”とも。
だから明日、僕は唄える。
本当はそんな気持ちで人間はいたハズなのに。
自然に対して、傲慢で未熟な僕らはこうやって思い知らされるんだ。
この数日間の想いは明日以降も忘れないでいなきゃ。抱きしめていなきゃ。


| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007.07.13

共生するという事

070713141753
明日、14日の中止が決定した。
本当に心から残念です。楽しみにしてくれていた皆さんも同じ様に残念だと思います。

色々と考えてみる。

”自然との共生”
がいかに人間にとってままならないかって事を痛感する。
これはap bank fesの内容にとても合致してるんじゃないかなって。
本来、人間は自然にあわせて生きてきた。
だけどあまりにも本来の姿から離れていってしまっていた。
いい意味で考えれば、野外フェスはそれをリアルに感じられるんじゃないかなって思う。
途中で雨が降れば雨具を用意せざるをえないし、暑ければ防暑するしかない。
そして台風がくれば外にいる事さえままならない。
逆に言えば7月中旬に行われる野外フェスが二年連続で問題なく開催されている事の方がスゴい幸運だったのでは?
聞くところによると、今回の台風が大きくなったのも温暖化で海の水が蒸発しやすくなり、台風が巨大化していったらしい。
もとはといえば今回の強い台風には人間も関わってる可能性が強いという事だ。

なにはともあれリハーサルを重ねて溜めて溜めていった”想い”を吐き出す場所を無くして、部屋で考えてる。

でもここからが大事。

”共生、共存”するという事は、「そんな自然の中で自分は何が出来るんだろう?」って考えて、前向きに柔軟に行動する事だって思う。
”溜めた想い”はそこでエネルギーに変換すればいいって思ってる。

表現方法はひとつじゃない。伝え方もひとつじゃない。
今は考え方をスイッチする時。

暑いけど、あの抜けるような青空がこんなに恋しく思ったのは生まれてはじめてかもしれない。

| | コメント (43) | トラックバック (0)

FM802

スイマセン!
下記は諸事情によりGAKUさんが出演される事になりました。
きっといい話してくださると思うので聴いてみて下さいね。
亮太

本日、FM802のFRIDAY COSMIC COASTERの生放送に出演します。
18:30すぎくらいからの予定です。
BANKBAND裏話とかも飛び出すかも?!
聴ける方は是非聴いて下さいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スタンバっている心と体

スタンバっている心と体
どうなるかわからないけど、大事なのは゛演る゛事を大前提にして常に自分が備えている事。
だからいつも通りの食事と平常心。
喜ぶのも落ち込むのも結果が出てからすればいい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.07.11

ヤンデクレ!

ヤンデクレ!
つま恋、帰ってきました!
雨が迎えてくれました。
でも…、頼む!本番はヤンデクレー!

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2007.07.10

戦友

Dsc05531_1BANKBAND Chorus部の相方、もも子と。

すごいペースで行なわれてるBANKBANDのリハーサルも佳境をむかえております。

言ってみりゃ毎日が戦いのようなものかもしんないです。

武器を楽器に持ち替えて戦うワタクシ達。

そんな中で相方の存在はとても大きいものです。

もも子あってこそのBANKBAND Chorus部。いつも感謝してるよー!

日本を代表するミュージシャンの方々が終結したこのBANDが、大事にひとつひとつ(ワタクシはなんとかついていきつつ、なおかつ必死で・・・)音を作ってきました。確かに大変だったけど、その先に共鳴する何かを思えばなんてこたねー!

心から本番が楽しみだなぁ。

この3日間だけは雨好きなワタクシも、降らない事を祈ります。

皆さん一緒に祈って、是非とも台風の軌道変更を促しましょう!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007.07.05

ダンサーな弟を観に

日本のみならず、海外でも高い評価を得ている振付家、佐多達枝さんの公演に弟の太頼(たいら)が出演。

Photo_3

昨年の”庭園”、一昨年の”DOGS”も観ている。

続きを読む "ダンサーな弟を観に"

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2007.07.02

感性と感覚

Dsc05514温度と湿度。夏は良く見ますね。

だいぶ夏らしくなってきた。
湿度もあがり、ムシムシする。
当然、クーラーってモノがフル稼働を始める。
でもクーラーっていうのがなかった時代の人達ってどうしてたんだろう?

続きを読む "感性と感覚"

| | コメント (21) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »