« 詰め合わせ | トップページ | ダンサーな弟を観に »

2007.07.02

感性と感覚

Dsc05514温度と湿度。夏は良く見ますね。

だいぶ夏らしくなってきた。
湿度もあがり、ムシムシする。
当然、クーラーってモノがフル稼働を始める。
でもクーラーっていうのがなかった時代の人達ってどうしてたんだろう?

もちろん今の方が温暖化が進んでるので昔より暑くなってる。
といっても夏は夏。
昔だって暑かったに違いない。
特に京都などの盆地は温度、湿度ともに高い。
だからこそ目や耳や味などで”涼”を”とる”という文化が発達してる。
建築にも工夫がされてたり。
風鈴で、川にせり出して作られた食事処で、冷却効果のある季節の野菜で、工夫された着衣で、昔の人間は涼しさを得ていたんだろう。
それは決して実際に温度を下げるようなやり方だけではなく、”感性”で温度を下げていたんだろう。
文明の発達により、実体感が重要視されるようになってドンドン”感性”が退化してると思う。
通信機器の発達で、”言霊”や”想い”の力が失われていきつつあるのと同じ様に。
モチロン僕も文明の恩恵は受けているし、否定する気はない。
だけど、そういった”感性”の事も忘れないで生活していきたいなぁ。

|

« 詰め合わせ | トップページ | ダンサーな弟を観に »

コメント

確かに今より昔の方が、平均気温はだいぶ低かったみたいですが、特にジメジメした夏のある日本人は工夫して"涼"をとっていますよね。
私は夏、クーラーを使わずに汗が流れるままにボーっとするのが好きです。
変ですかね・・・。
ついでに寝るときは何も着ないのが最高です!
夏ー!って感じで気持ちいいですよ。お勧めです^^

冷やしみそ汁、みょうががミソですね。
近々試してみますね♪

投稿: Emika | 2007.07.02 00:47

最近は梅雨らしい、ジメジメした日が続いていますね。

確かに…昔の人は色んな工夫をしていたんだなあ〜って思います。

現代の便利な物は程よく使いながら、古きよき文化も忘れずにいたいですね☆

人の「気持ち」ってすごいですよね。
目から感じたものや、頭で考えた事でも身体に現れたり…。

病は気からとも言うし(感性とは違うか…)。

「気持ち」や「想い」って、目に見えないけど、すごいパワーだなあ。。。

投稿: Non | 2007.07.02 01:27

素敵なお話に、思わず初コメントです。
そうですよね~、五感をフルに使って“涼”を感じる・・・
これからの時代、益々大切にしなくてはいけませんよね。

P.S ミスチル、福岡2days行きました。
ちなみに、うちの子どもも「りょうた」です。
漢字は「領太」ですが・・・

投稿: チロル | 2007.07.02 11:32

あら~
我が家は未だにエアコンありませんわよ!
自然の風任せですね。。。
暖房器具は揃ってるけどね。
てか、電車&事務所の冷房が辛いときがあるね・・・
エアコン慣れしてませんのよ!
健康的でしょ!?
皆が言うほど湿気を感じてないなぁ・・・今のところね。

投稿: みぃ~ | 2007.07.02 15:03

なるほど。
「実体感」って言葉に、感心。科学的文明は、確かに文化とは異質なもの。 言霊、想い力は感性がなければ受け取れない。
これは、文化的退化だ。 宇宙や自然と一体化できる能力に蓋をしてる。 人は、人生は、もっと美しくかがやいてることがほんとに見れなく(感じられなく)なっちゃたんだね。

大切にしなきゃ。少しでも残ってる私の中のその部分。信じて、自信をもとうっておもう。

こういうことをきちんと話せる、ここに出会えてよかった!


投稿: インターチェンジ | 2007.07.02 16:31

確かにジメジメ、ムシムシと毎日暑いですね。私が小さかった頃は、もっと涼しかった気がします。これもクーラーつけすぎたりして温暖化がすすんでるからでしょうか??私の住む香川県は雨が降らず、そろそろ取水制限が始まります。水がでる当たり前の幸せを感じられない日が目の前にせまっており、悲しいです。

投稿: ゆきこ | 2007.07.02 20:18

私はまだ扇風機でしのいでいます!
もう少ししたら、エアコンか扇風機か・・・
どちらにするかでものすごく悩みます 笑

京都のこと読んでなるほどなぁ~と思いました!
スイッチをピッと押したら冷たい空気が出てきて・・・
簡単に快適さを得られる。
それもいいけど、ちょっと今年は五感で涼しさを感じれるような過ごし方をしてみようかな~。

いいことを教えてもらった気分です☆
ありがとう!


投稿: つぁい | 2007.07.02 22:19

なるほど。
場所の風土に根付いた文化があるはずなのに
最近どこも変わらなくなってきているのは感じますね。
私は毎年夏に北海道に帰ると感じます。
あぁ今年も少し暑くなったな、って。
埼玉は最高気温の記録をバンバン更新しますしね。

そうやって環境の変化が
ヒトの感性を退化させていくっていうのは
なかなか気づけないことではありますよね。

肌で感じる

こんなニホンゴがいつかなくなってしまうのでしょうか。

投稿: ちゃっきぃ | 2007.07.02 22:50

本当に最近ムシムシと暑くなってきましたね。
寝ている時がとても暑くて、朝起きると布団がどこかにすっ飛んでいます(笑)
暑いのがとても苦手な私は、結構クーラーを使ってしまうのですが…しかし、設定温度を上げたり、使う時間を短くするようにしてます。今は、まだクーラー使ってません。
クーラーを使うと体調が悪くなったりもするし、あまり使わないようにしたいなぁ。

投稿: momo | 2007.07.02 23:19

五感で感じる「涼」。昔の人はいろいろな工夫をしましたよね。
扇子やうちわなど風を起こすものや、すだれのように日光を遮るもの、風鈴の音色のように気分から涼しくするものなど、他にもスイカやそばなどの食べ物には体を冷やす働きがあり、夏といえば定番になっている怪談や肝試しなんかも、涼しくなるという意味では効果的なのでしょうかねぇ??
私は怖い話は苦手ですが、夏が待ち遠しい今日この頃です。

投稿: まゆ | 2007.07.03 00:23

東京は雨降ってますか?おはようございます。今日は私の地元は雨がシトシト。夏に降る雨はいろんなものを潤わせてくれる恵みの雨ですね☆ ほんとに昔とくらべ感性って随分退化してきてるなぁって思います。昔は自然にどぅ人間が順応できるかを考えて生活の知恵にしてきたからこそ、風鈴やウチワ、浴衣なんてものが出来て、雨がふらないときは自然の神にお祈りして…今はただの行事になりつつありますもんね★ でも、大切なのは亮太さんのように忘れないで興味を持ち続ける事だなぁって最近つくづく思います。昔を懐かしみ今を嘆くなんてあまりにつまらないですもんね(._.) フェスチケット届きました!今年はいろんな体験してこようと思ってます♪亮太さんにも会えるといいな!

投稿: 若菜 | 2007.07.03 10:42

最近はどこでも冷房が効きすぎて、体温調節ができないくらいです。
文明の進化はありがたいけど、環境が良すぎて自分だけじゃ何もできなくなりそうです(-_-;)
apでは、久々に自然と生活!って感じなのでワクワクします♪

投稿: みほ | 2007.07.03 21:54

To:Emikaさん
おお!
マッパのご就寝ですね?男の憧れ!(笑)。
ちなみに極力クーラーをつけないで寝てるんですが、朝起きたら真っ裸です。
脱いだ記憶が全然ないので治せない・・・。

To:Nonさん
まさに病は気からっていうのは感性の力だと思いますよ。
程よくって事がいつからか忘れられてますよね。

To:チロルさん
初めまして!
領太とはなかなか大物になりそうな名前ですね!
ちなみに僕の”亮”の字のもとは”涼”なんですって。
祖父がつけてくれたんだけど、”涼しげな”とか”爽やかな”という意味があるそうです。よく、友達に「いやー、真逆に育ったねー」と言われます・・・。

To:みぃ〜さん
おー、スゴい。
ワタクシも電車は”弱冷房車”に乗ってる。
あの、汗が一気に冷える感覚が気持ち悪くて・・・。

To:インターチェンジさん
ありがとうございます。
文化的退化でもあるし、人間の感覚退化ですよね。
太古の人間は宇宙や動物ともっと意思の疎通がとれていたんだろうなー。

To:ゆきこさん
うーむ、それは深刻ですね。
電気、ガス、水道が整った日本にいると、そういった小さなありがたみが当たり前になってますよね。
どんどん生存本能が薄れてるのかも・・・。

To:つぁいさん
いやいや、エアコン、使って下さい!
僕はエアコンがいけない、とか言ってるワケではないですからね(笑)。
ちょっと五感で感じる”涼”を考えてくれたらって。
きっと楽しいと思いますよ。

To:ちゃっきぃさん
北海道も今年はすごい暑い日がすでにあったよね。
確実に異常気象を肌で感じる事が出来るようになってる。
そんな事を肌で感じるって寂しいよね。

To:momoさん
ドライ(除湿)だったり、眠る時は28℃設定で十分だと思います。
昼間でも28℃で、動いたら少し汗ばむ位で十分過ごせると思うし。
ちなみに僕は朝起きるとズボンとパンツがどこかにすっ飛んでます。

To:まゆさん
たしかに!怪談、寒いですよねぇ・・・。
その時は怖さに暑さを忘れるもんね。
かなり強力。

To:若菜さん
そうですね。
文明が進化する事はいい事だと思います。
ただ、無くしたくない事、無くしてはいけない事は大事に想っていたいって思うんです。
興味を持つだけでもっと意識は変わるハズ!

To:みほさん
それ、怖いですね。
交通手段の進化で人間の足腰は相当弱ってるって話を聞きました。
それこそ、100年後は自分では体温調節が出来ない生き物になってるかも知れないですね・・・、コワ。

投稿: 亮太 | 2007.07.03 22:23

なんか凄い素敵ですね♪
確かに人間は色んなものを発明しては海外や未来像等に憧れていき、日本らしさや風情を無くしている気がします。

それに酔いしれるときもあったり拒否してみたり…。

ぜいたくだなぁって思いながらも私もつい文明の進化に有り難みを感じたりしてます(笑)
でもやっぱりたまには昔を想像しながら風情を感じるのも素敵ですよね♪

投稿: サク | 2007.07.03 22:29

亮太さんお疲れ様です(*^―^*)日々こういう事を感じながら過ごしているってなんか素敵ですね。 今日駒沢公園に散歩&ランチをしに友達と行ってきました!木々の匂い、時折吹く風を感じながらしばらく歩いていると心地良い汗をかいて気持ちよかったです(´―`*)緑を感じる事をここ最近していなかったので、この緑を大事にしていきたいって心から思いました。最近きれい事ではなく、温暖化について考えたりするのですが、自分に出来る事は少ないかも知れませんが、今ここで感じた緑を出来るだけ長く長く見られるように、出来る事はしていきたいと思います。なんかまとまらなくてごめんなさい(ノ_\)
ちなみにフェスまであと10日です!(笑)(*^o^)乂(^-^*)

投稿: ヒロコ | 2007.07.04 00:03

亮太さんこんばんは~(^^♪
今日も京都は蒸し蒸しでした。でも私は小さい頃から~涼~のとりかたを「京都」という街から教えてもらってきたような気がします。

例えば京都では、必ず毎年6月30日(亮太さんのお誕生日♪)に「みなづき」という三角形の和菓子を食べるならわしがあります。
6月は梅雨で雨が多いのになぜ「水無月」というのかは、6月は旧暦では雨が全然降らず、毎日カンカン照りだったからだというのが代表的な説です。
そしてその時代の宮中では、冬に作らせておいた氷を京都の丹後の氷室で凍らせておいて、暑い夏を越すためにその氷を食したそうです。しかし氷なんて庶民には高嶺の花、見る事すらできなかったそうで、そこで考えたのが「みなづき」というお菓子です。土台は氷の結晶に似せて半透明で、上には魔よけとされる小豆を散らしてあります。
私はこのお菓子が大好きで、6月に入ると良く食べてます。勿論30日も食べました。

京都の夏の風物詩は、祇園祭、五山の送り火と超有名な行事がありますが、私はやはり夏の涼の「耳」と「味」は、鱧の骨きりのザクザクという音と梅肉で食べる「鱧のおとし」です~(^o,^)

長々と書いてm(__)m京都をいっぱい宣伝しましたが、私はap bank fesの3日間は、祇園祭の宵山(14日~16日)と日程が重なっているので、2005年からは静岡で過ごしています。でももう何年も鉾とか見に行ってないので、宵山が見られなくてもあまり関係ありません(-_-;)
ちなみに祇園祭は、7月の1ヶ月間やってまして、山鉾巡行で終わりではありませんのでm(__)m

亮太さ~ん一度京都に来て蒸し蒸しを体感してくださいよ~暑いもんは暑いんですから~(笑)

投稿: 悦子 | 2007.07.04 01:09

こんにちは。
ここ数年,夏の暑さはほんと凄いですね。
私は北関東に住んでいるのですが,昼間の暑さと変わって,
夜は涼しくなったりするので・・・
実は我が家,未だに“エアコン無し”生活です。(爆)

何だか今どき「エアコン無し」でいる我が家,
前はすご~く恥ずかしい感じがしましたが,
最近はこれも“エコのひとつかな?”と思ったりもしてます。

apのリハ大詰めでお忙しいでしょうが体調など崩さぬように!

投稿: emi | 2007.07.04 13:26

はじめまして、こんばんは。
なるほどー
いろんなものがボヤけてきてしまったのか
最初からあることを当たり前のように受け入れ、
生活してしてきたことで何も感じなくなってしまったのか・・
どちらにしろ、一度立ち止まって考えてみるということは
大事なことですね。
そんな中もうすぐ行われるフェス。
今年はどんなカンジになるのでしょうか。楽しみにしてます!
つま恋はまたどこよりも暑く、熱くなりそうですね♪

投稿: しかぴん | 2007.07.05 01:16

To:サクさん
文明の利器、大歓迎!
だけど、日本の昔からの大事な風情、そして”粋”、大事にしたいなぁ。

To:ヒロコさん
あと10日かー・・・。すぐですね・・・(のーてんき)。
少しでも長く見られるように出来る事をする。それでいいと思います。
いいフレーズ。

To:悦子さん
確かに暑いもんは暑い!
以前、京都は大原の宿で食べた鱧は、メチャメチャウマかった!!
感動でした。
にしても細かな情報、感心して読ませて頂きましたよー。

To:emiさん
立派なエコでしょ!
長野とかも昼間は暑いけど、夜は寒いくらい涼しいですよね。
その土地の温度ってありますね。

To:しかぴんさん
そうですねー、暑くなりそうです。
今更文明を放棄セヨ!とか思わないですけど、”一度立ち止まって考えて、方向修正する”、そんな時期に来てる気がします。

投稿: 亮太 | 2007.07.05 01:44

いつもコメントありがとうございます(#^-^#)
毎日亮太さんのブログ、みなさんのコメント、またそのコメントに対する亮太さんのコメントを読ませて頂くのが楽しみで日課になってます!apフェスのチケットが手元に届いたのですが今年はAブロックです!!泣きそうなんです(ρ_\)
とにかく、ありがとう亮太さん。ただそれが伝えたかったんです。

投稿: ヒロコ | 2007.07.05 02:08

同感。
私は大のクーラー嫌い。というか具合が悪くなってしまう。
でも、クーラーが全くない生活にも正直不安を覚える。。。
難しいね。
言霊ももちろん、夏野菜で体を涼しくしたり、
呼吸法で涼しくしたり、
キモダメシやこわい話で涼しくしたり。。。。。
そんな涼しみ方だけでは乗り越えられないのかしらん。

投稿: ikbstk | 2007.07.08 10:02

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103435/15614832

この記事へのトラックバック一覧です: 感性と感覚:

« 詰め合わせ | トップページ | ダンサーな弟を観に »