« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008.04.29

点と点

Dsc09455

僕が理事をやらせてもらって新しく立ち上がるNPO、「東京ネイチャーランド」のプレキックオフイベント”三鷹武蔵野自然祭”開催!

井の頭公園で様々な形態、目標で活動を展開してるNPOやパフォーマーが終結。

楽しかったなぁ。

知らない内に沢山の点がこの公園に集まってきてて、このイベントを機にせんが繋がっていって、新しい絵が見えたらきっと楽しいだろうって思う。今後の展開、お楽しみに!

さて、写真はその東京ネイチャーランドのスタッフジャンパー。

今回先頭で頑張ってくれた弘平と気持ちを合体させる為に「フュージョン!!」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.04.27

初バレエ出演

Dsc09417

弟が主演を務めた物語バレエ全幕に出演しました。

後ろにいる怪しい髭男爵がワタクシ。

前にいるのが愛するマイブロウ、太頼(たいら)くんでございます。

バリバリ多忙なダンサーである弟が主演も振り付けも演出もやった舞台に出してもらったのですが、勉強になりましたなー。

あ、もちろんワタクシは踊ってないよ!

でも声を出さないで身振り手振りだけで表現するって難しい・・・ケド楽しかった。

小さい頃からすぐ目の前にあったバレエの中に自分が居たのが不思議だった。

思い出の一日。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.04.26

もう出ないや

Dsc09300

ブラブラと吉祥寺をいつものように徘徊。
そしたら、以前Laoxがあった所に出来てたのがmusic vox!
これはLaoxがやってる音楽専門店。
今まで秋葉原にしかなかったのですよ。
楽器屋は吉祥寺には前からあります。新星堂&山野楽器。
十分事足りてたんだけど、DTM関連の機材はやや弱かった。
だから秋葉原に行くしかなかったんだけど、気がついたらそれが吉祥寺に出来てたのですよ!
これは相当大きい。
ヨドバシカメラもデカイ店舗が吉祥寺にオープンし、music voxがついにオープン。
これで吉祥寺から出る事が本当に無くなってしまった・・・。
ウレピ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.04.18

音を媒介にして出会い別れるコト

080421160850

TSUBAKISTAのライヴにサポート参加。

その帰り道、雨がまだ降る道玄坂を歩きながらフト考える。

色々な人が、色々な方法で、色々な場所で、人と出会っていく。

僕の場合、音楽を介して、人と出会っていく。

TSUBAKISTAのコーラスをさせてもらってるのもそういう事。

音楽を始めて、そうやって沢山の人と出会ってきたのと同時に、音楽を通じての別れもあった。

でもそれは絶対に有りうる事だし、それが有る事で新しい次の事が始まる。

卒業しなくてはならないし、退社しなければならない、生まれ育った街から出るコトもあるし、どこかへ旅立つコトもそうだろう。

そしていつかは誰もが死という、すべてのモノや人から別れなければならない日を迎えていく。

この前のアコプレのMCで、アキが

「歌詞を書いてると、”生きとし生けるモノはいつか必ず死んでしまうんだから、今この一瞬を大事にしたいという気持ち”が強いが故についついネガティヴな言葉を多様してしまいがちになります。」

と話してるのを思い出した。

同感!

これから先、どんな風に出会っても、どんな風に別れても、ひとつひとつを大事にしなきゃ。

なんて思いながら井の頭線渋谷駅に向かった。




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.04.17

アコプレvol.16

13

アコプレvol.16の日。

acocafeの皆様、FUNKSTEPのスタッフの皆様、そして来て下さったお客様、

本当に今日もありがとう!!

唄うって事は話してるワケで、それは自分のメンタルによって大きく伝わり方が変わるワケで、伝えるってことは聴くコトも絶対大事なワケで、それを音楽のライヴでやるコトはどういうコトなのかまた改めて考えたのでありまするよ。

今日は色々と試したいコトがあって、それから得たコトがとても多かったなぁと。

前日はサックリ眠れるケド、ライヴ後は本当に眠れないのでそんなコトをグルグル考えてたらスズメがチュンチュン、新聞配のカブがブロローンとなってた。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.04.12

色、形、音

Dsc09299

大好きなモディリアーニがやってきた。さっそく観に行く。

良かったなー。前回よりも良かった。

別に絵に詳しいワケではないです。知ったかぶりするつもりもない。

感覚だけなんだけどね。

モディリアーニの使う”青”と”緑”がとても好き。

決して恵まれてるとは言えないながらも若くしてこの世を去るまで絵を描き続けた生き方が好き。

心を開いて眺めていると、音のアイデアが響いてくる。

唄よりは音だったり響きに近い感覚。近々音にしてみます、ハイ。

その後は陶芸展へ。

Scan10001Scan10002

 

金子和生さんという方の陶芸展。

様々な新しいアイデアを自然に陶芸に反映させて、なおかつ”使いたくななる”器達に気持ちが和らぐ。

その中で見つけた”とんちゃん”。

flyerにもある通り、器に混じってプヒプヒしてる。

その中の一匹のオシリにやられて購入。

早速僕の作業場でオシリを向けて寝そべってる。

Dsc09301フー、チカリタ・・・

ちょっとブレイクしたい時に眺める。

「ちょっと休んだらいいアイデア浮かぶんじゃない?プヒ」

って言ってる気がする。

こやつも僕の音に影響を与えそうだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008.04.10

AcousticPlate vol.16

Acousticplatevol16

AcousticPlate vol.16開催です。

4月16日水曜日。

もう16回目です。皆様のおかげです、ホント。

今回も感謝を込めて唄います。

初めてライヴでやるオリジナル曲もご用意。

来てくれた皆様の心もお腹も満ちたりますように。

お待ちしております!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.04.07

ディスイズ”ノリツッコミ”オーライ?

080407103544

オーストラリア人の調理人Fin(フィン)。

彼の奥さんは日本人。でも日本語はまだそんなに話せない。

日本語を教えるより、日本の文化を教えた方がいいのでは?と思い、”ノリツッコミ”を教えようと決めた。

まずは日本のお笑い。そして漫才のボケ&ツッコミシステムを説明。

最初はツッコミの意味、そしていくつかのツッコミ方を説明する。

すぐに対応。「Hey!」や「No!」でツッコませる。なかなかいいぞ!Fin!

続きを読む "ディスイズ”ノリツッコミ”オーライ?"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.04.05

SAY YES

高校時代の友人の結婚式へ。
彼はとはアメフト部で3年間泣いて笑ってを共にした仲。
卒業してからも同窓会や忘年会を取り仕切ってくれる本当にステキなヤツ。
「唄って!」
って彼から言われたらそりゃ唄うしかない。

何を唄うか色々考えた結果、一人ではなく、これまたアメフト部の同期で唄がメチャメチャウマいヤツがいて、そんな彼との得意技”SAY YES”を唄うコトに。
ASKA亮太とCHAGEな彼。
CHAGEが風邪をひいてしまい、リハーサルが出来ないまま当日を迎える。
本番前に近くのCafeで軽く打ち合わせをしていざ本番。

楽しかった!

今回唄うにあたって”SAY YES”を十数年ぶりに聴いたんだけど、「ああ、そうなんだ・・・」って思う事が盛りだくさんの本当に素晴らしい楽曲。

当時はただ漠然と”いい曲!”って唄ってたけど、音楽に携わる今は曲の素晴らしさ、唄のスゴさを痛感したのでした。

いい曲は本当に細部に渡っていい曲。

だから最近は80年代、90年代の曲に着目されてるんだと思う。
別に最近の曲が良くないって言ってるワケではない。
ただ、その時代の音楽を聴いて心熱くなるのは”懐メロ”だからじゃなく、その曲達の持つ想いや強い力が染みてくるからじゃないだろうか。

一昨年お会いして、お話させていただいたASKAさん。
気さくで明るくて優しいカッコいいオトナでした。
唄は本当に・・・もう説明の必要はないですな。

迷わーずにー、セーイイェース!!!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2008.04.01

サクラサク

Dsc09278

今年もサクラサク。
毎年ピンクが薄くなってる気がしてならいのは僕だけだろうか?
何はともあれ期間限定で咲き誇れ。
年々、桜の花の尊さや、その咲く意味を、より深く感じる様になってきた。
日本人が好きな美学”刹那”
それがこの花に凝縮されている。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »