« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.31

サイコーナイト

7ef
7ef、2周年パーティーの夜。
結局やっぱり朝までシンギングでしたよ。
パーティは2300時までの第一部と、朝までの第二部。
さらっと祝辞代わりのライヴをするつもりが、一部のトリでシッカリ唄わせて頂きました。
なぜか7efスタッフが一夜限りで組んだ7efバンドの後・・・。
そりゃねーぜ。
でも楽しかったー。
気がついたら朝5時。
渋谷の早朝は寒かったー・・・。
7efオメデトー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.30

アップデート

アップデート
10月も明日で終わり。
ワタクシ、来月からちょっとした、イヤ結構なアップデートとなります。
新しい事、新しい場所、新しい出逢い。
macで言えばLeopardからSnowLeopard、WindowsだとVistaから7。
そんな感じでしょうか。毎日がレボリューションですな。
新しい音楽も聴こえてきそう。
そんなワタクシ、今日はいつもお世話になってるライヴハウスの渋谷7ef2周年パーティーにて祝辞代わりのミニライヴをします。
なんと亮太の後には、兄貴分の大物ラッパーの祝辞ライヴも!!
花金だけどまだ予定が入ってない方!
一緒に呑みましょ。
遊びに来て下さいまし。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.10.27

ウググ・・・

Img_0117
11月27日(金)に行われる「ぴょんこBAND Presents
ぴょんこ Music Festival 」の打ち合わせを兼ねて、ヴォーカリスト大和真二郎宅にてホームパーチー。
真二郎氏秘蔵のレコードを取り出し聞いてみる。
いまだにCDとレコードの音質論争はある。
デジタル大好きなワタクシはCDの音はクリアでリアルで好きである。
でも久しぶりに聞いたレコードの音は、とってもとっても良かった!!
小さい時からバレエ音楽や宝塚や安全地帯やアニメソングやらのレコードに囲まれ、
自由に聴く事が出来たので、小学生の時からレコード盤にクリーニングスプレーを「シューッ」と吹き付け、レコドークリーナーで拭くのが好きでした。あのスプレーのニホヒ、あれも好きだったなぁ。
針を置いた瞬間、目の前に現れるダンサーや麻美れいさんや玉置さんやウォーズマンにいつもドキドキしてた。
デジタルにはない”息吹”みたいなのが、思い出を相まって僕に吹き付けて来たのでした。
ちなみに三味線奏者のはなわちえちゃんは、レコードかけるの初めて・・・。
針を置いて曲を聴きながら盤面を見つめ、
「針がだんだん中心に寄っていってる!!」
と喜んでました。
ジェ、ジェネレーションギャップビーム!!!
ウググ・・・、こんなに痛いとは・・・。
今はレコードプレイヤー持ってないけど、近々欲しいなー、カッチャオかなーと思った夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝そば

Img_0115
用事があって、早起きする。
用事が済んでもまだ朝早い。
お腹が空いてきた。でも開いてる店もそうない。
パンでもないし、コンビニのおにぎりでもない。
「そば食べたいなぁー」
と思ってたら24時間営業の蕎麦屋を見つける。
朝そばなるものを食べる。
昨日の雨のせいで、空は抜けるように青く、空気も澄んでる。
暖かいつゆを飲みながら、外を歩く通勤する人々をボーッと眺めた。
すこしもったいないような、かと言ってホッとするような、そんな不思議な時間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.23

FROM NICHE

20091029_170725
朝倉弘平の個展、FROM NICHEを見にいく。
以前からこのサイトでも彼の絵を紹介してきたけど、ホントに彼の絵はいい。
独自の世界観はもとより、そこに優しさ、強さ、リアルさ、希望がギュッと凝縮されている。
ACIDMANのツアーTシャツ等も手がけて、最近ますます活躍の幅を広げる弘平。
ぜひ今後の彼の動きをチェックして下さいませ!
詳しくはコチラ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.10.22

日々稼働中

Img_0096
来月発売のswitchの中にある小林さんの対談連載に参加させてもらいました。
様々な形で、エコを表現する人達との対談。
とても勉強になりました。
是非来月のswitch見て下さいませ。
Img_0097
その後打ち合わせ&打ち合わせ。
夜中にお腹ぺこぺこで、海老とアボガドのチャーハンを頂く。
mother kurkkuのこのチャーハン。
しっとりしてるタイプでホントに美味しかったー!!
亮太、日々稼働中です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なごむミーティング

Img_0056
せーちゃんと今後のライヴに向けてミーティング。
モスシェイクを久しぶりに飲んだらウマかったー。
来月に予定してるレコーディング、ライヴ、その他諸々。
ほとんどがせーちゃんにお手伝いをお願いしております。
内容を詰めながらも、近況も報告。
そんな時間もおのずとライヴに反映されてきます。
なごみました。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.10.18

チューダー


「亮太さん、チューダーって知ってます?」
関西人の川原さんに聞かれた。
亮太「なんです、ソレ?」
川原「焼酎をサイダーで割るんですよ。」
亮太「それってチューハイの一種・・・?」
川原「サイダーもただのサイダーではなくて、三ツ矢サイダーなんですよ!」

これが、ウマかった。

川原「それにメンチカツとキャベツがメッチャ合うんですよ!ソースは双方にタップリです。」
亮太「メンチじゃないといけないんですか?」
川原「メンチです!」

これが、メチャウマかった!

三ツ矢サイダーの爽やかな甘みと焼酎の苦みが混ざって、ホントに美味しい。
そしてメンチ&キャベツとのマリアージュ。
さしずめブルーチーズに、カリフォルニアワインのフルボデーと言ったトコロでしょうか?

川原「出来たらロックグラスに氷タップリですよ!!」
亮太「なんでロックグラスなんです?」
川原「鼻に氷がついて、”冷たくてキモチイイ!”ってなるからです!」
亮太「・・・」

これは、どちらでもいいです。
是非お試しをー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.10.15

あのスクランブル交差点で

先に写真を載せてしまって記事があとになってしまいました・・・。

この写真はJR本八幡駅の近くのスクランブル交差点なのです。
お酒の師匠であり、パンクロッカーの大ちゃんのバンド”ザクレロ”のライヴを観に。
いやー、メチャクチャかっこ良かった!!
パンクバンドのライヴを初めて観たんだけど、パワーと激しさに圧倒。
ステージ前最前列のお客さん達は、暴れまくりのおしあいへしあい。
ワタクシ、チョッと後ろでノリノリで眺めてましたの。
楽しそうに、そして熱くベースを弾きながら叫ぶ大ちゃん、素敵でした。

実は高校時代、本八幡で良く遊んでたのですよ。
降りたのが十数年ぶり。
店並は変わってたけど、このスクランブル交差点が変わってなくてジーンと来た。
わかる?白線がかすんでるの。
この交差点にたって、ボーッと信号が変わるのを待ってたら、自分が学ランを来てる気がした。
それとともに甘酸っぱいくて、ちょっと照れくさい感覚がその当時の様々なエピソードを連れて心に浮かび上がった。
そんなスクランブル交差点にでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.10.09

手ぬぐい

大学時代の同期が結婚する事になり、仲の良かったメンバーで集まりゆるりと呑む。
そしたら、もう1人の友人が皆にプレゼントをくれた。
中から可愛い柄の手ぬぐいが。
トラだったり、ギターだったり。
最近この商品の会社に転職して、頑張ってるんだって。
皆色んな道で、新しい道で頑張ってる。
手ぬぐいのナチュラルなコットンの手触りがとても好き。
そしてこんなデザインなら尚更欲しくなる。
落語家さんは、年始のご挨拶には自分のデザインした手ぬぐいをお年賀に渡すんだって。
そんな良き風習もいいですな。
おすすめです。興味ある方は見てみて下さいませ。

濱文様

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.10.07

トラ

打ち合わせでMOTHER KURKKUへ。
カプチーノをお願いしたら、コヤツが出てきた。
トラ、すっきや。

寅年だから・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.10.05

こんな使い方

雨が続いてまする。
それはそれでとても嬉しいんだけど、洗濯モノが乾かない。

しょうがなく部屋干しするんだけど、かける場所がいっぱいになってしまいがち。
「なんかかけられないかなぁ・・・あっ!」

発見です。マイクスタンド。
高さは調節出来るし、角度は調節出来るし、唄えるし。

全国の主婦、主夫の皆様、是非一家に一本マイクスタンドをどうぞ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »