« 場所と人 | トップページ | 立ち位置 »

2011/01/28

かけあいの中から出来る音

Photo_2

今日は曲作りで、TigerSheepDogStudioにせーちゃんが来てくれた。

普段レコーダーで録り溜めたメロディのスケッチを1曲にまとめる、もしくは膨らませる。
それを一旦自分でレコーディングして、リズムのメロディを打ち込む。

出来たデモをせーちゃんに聴いてもらい、そこにコードを付けていく。
さらにベースや細かいドラムの展開などをせーちゃんが弾いていく。

出来上がったオケトラックを受け取り、曲の構成を練りつつ、切り貼りしながら差し替えて最終のトラックを作っていく。
ラララで仮歌を入れていく。

というコトでサポートミュージシャンに渡すデモが完成。

せーちゃんとの間で何度もやり取りされていくウチに、骨が出来、肉が尽き、
丸みを帯びて膨らんでいく音。

これからリハーサルによってその音に血が通い、目が開き、カタチを成すのです。

かけあいの中から生まれるモノ。それは一曲なんだけど、沢山の人の思いやセンスが手から手に渡るときに染みこんでいく。

それを本チャンのレコーディングや、ライヴで唄うことは至高のヨロコビなのです。
ってまた結局自分の為に唄ってる?という思考に落ちちゃうんだけど、そうなのです。

でもこの音の最後に行き着くトコロは、僕の唄を聴いてくれた人なんです。
そこでそれぞれの音はそのひとそれぞれの想いを吸収して、そのひとだけのカタチになって、そのひとの心の中で生きていくってコトです。

今回の曲がそんな音になることを心から願ってます。

|

« 場所と人 | トップページ | 立ち位置 »

コメント

亮太サンが自分の為に唄ってることが、ちゃ〜んと私のトコロまで行き着いてきてくれるの、楽しみにしてます♪

私のところでは、どんなカタチを成すのか。

音楽は、ほんと心の中で生き続けていきますからね☆

投稿: らう | 2011/01/31 08:23

『それぞれの音は

そのひとそれぞれの想いを吸収して

そのひとだけのカタチになって

そのひとの心の中で生きていく』

ちょうど最近「音楽の力」について人と話す機会があったりしてイロイロ考えてたので、

なんか妙に納得というか、心に響くフレーズでした(^-^)

投稿: R | 2011/02/08 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 場所と人 | トップページ | 立ち位置 »