2007.03.06

不都合な真実

先日、映画”不都合な真実”を観た。

多少大げさな部分もあったけど、世界規模で起きている環境破壊、特に二酸化炭素の増加についての情報を得るにはとてもいい映画だと思った。

ここでとにかく感想を言うつもりはサラサラない。

今の人類が地球に多大なる影響を与える事をとにかく”知って”欲しいと強く思った。

”無関心”

今一番怖いのはこれじゃないだろうか?

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2007.02.13

link-みんなのひかり-

165033064_173165033064_233

流動的写真集団hirapress+の個展「link-みんなのひかり-」に参加させて頂きました。

青森県六ヶ所村の核燃料再利用工場についてのインタビューと僕の写真が載ります。

循環がおかしくなり始めた地球。

残り少ない資源に毒を盛るような行為は絶対に許されない事だと僕は思う。

是非お時間あったら観にいってみて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.08

夕焼け

Dsc07626_1

台風一過。

東京だってこんな夕焼けが見れる。

思わず空に向けたカメラ。

未来の人にもこの景色を観て欲しい。

その為に僕らが出来る事ってなんだろう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.09.08

嵐の後の景色(狭い空だけど)

DSC05467

空気が澄んでるからかな。原色を混ぜた夕暮れ。思わずカメラに手が伸びた。

ウチの近所でも被害が出た今回の台風。

国内のみならず、ニューオリンズでは最悪な状況になってる。

昨今の環境破壊で、気候の循環が崩れ、万遍なく雨が降る事が少なくなってるそう。

いわゆる全く降らないか、急に一気に降るかみたいになってるそう。

相次ぐ地震、強烈な台風。

僕らは怒ってる地球になにか出来ないのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.21

浸食

森の中を進む板ばりの遊歩道。
足元の沼は油と錆びで光り、汚れていた。
去年は澄んでて綺麗だったのに・・・。
地元の方にも聞いたけど原因はワカラズ・・・。
灯台ももと暗し。近い事ほど気がつかないかな。
050821194047.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか普段は見れないモノ

虹。しかも目の前。050821153016.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.01

本当のサービスって?

先日、車で出かけた際にクーラーの効きがイマイチなのに気が付いた。

出先にあまりガソリンスタンドが無く、ちょっと探してやっと見つけたのは神田錦町のJOMO。

そこに入れるとなんやらコワモテのブルーのコンタクトレンズ、茶髪、色黒と3拍子揃ったアンチャンが出てきた。

事情を説明してボンネットを開ける。

彼は何やら入念にチェックしてこう言った。

「クーラントガスを入れるのはすぐ出来るんですが、この車種のエアコンはそれで治るとは限らないです。メーカーとか中までチェック出来る所で見てもらった方がいいと思います。クーラントガスは1本\3,000で大体2本使いますから、それで治らないともったいないと思いますよ。」

だって。

ナ、ナント!!丁寧で親切で理がかなってて、儲けよりもお客さんの立場優先ではないですか!

人間見た目で判断しては行けませんね。

で、なぜこの記事のカテゴリーが環境・自然・地球なのかと申しますと、それによって無駄なガスを使う必要がなくなった、無駄な空き缶を増やす必要がなくなったって事。

もし彼が売り上げ優先主義だったら即効ガスを2本分ブチ込んでるだろうなー。

企業だからモチロン売り上げは大事。

でもこれからは無駄な資源の浪費、売り上げ優先の企業体質は改めていかないと地球と人間、生きとし生けるものの共存って不可能なんではないかなー。

彼は僕に対してだけではなく、地球に対しても素晴らしいサービスマンだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)